複数のメンバーで書類を共同編集する方法






Googleドライブなら複数ユーザーで文書や表を共同編集できる

Xperia Z4のプリントインストールアプリ「ドライブ(Googleドライブ)」は、Googleのクラウドストレージを利用するためのアプリだ。Googleドライブはオンラインオフィスとしての機能も備えており、独自形式のドキュメント文書やスプレッドシートを作成、編集できる。

 

また他のユーザーに編集権限を与えた上で共有すれば、複数ユーザーで同じファイルを共同編集の設定方法を覚えておこう。なお、従来はGoogleドライブアプリ内でドキュメント文書やスプレッドシートを直接編集できたが、現在は編集ように「グーグルドキュメント」「グーグルスプレッドシート」アプリが独立して用意されており、それぞれインストールが必要となっている。編集作業をしたい場合は以下のアプリも導入しておこう。

 

Googleドキュメント

Googleドキュメント
開発元:Google Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

Googleドライブで文書や表を作成・編集する

1・Googleドライブで文書や表を作成する

「ドライブ」を起動すれば、Googleドライブに保存されたファイルが一覧表示される。右下の「+」で、Googleドライブ形式のドキュメント文書やスプレッドシートを新規作成できる。

 

2・作成・編集には別途アプリが必要

ファイルの作成・編集には、別途アプリが必要。ペンアイコンをタップしたら右下ののボタンをタップして、「Googleドキュメント」か「Googleスプレッドシート」をインストールしておこう。

 

3・文書や 表の作成・編集が可能になる

アプリのインストールを済ませれば、Googleドライブ形式のドキュメント文書やスプレッドシートを作成・編集できるようになる。

 

作成した文書や表を他のユーザーと共同編集する

1・「ユーザーの追加」をタップ

他のユーザーとファイルを共同編集したい場合は、ファイル名脇の「i」ボタンをタップし、続けて「ユーザーの追加」をタップする。

 

2・共有したい相手に招待メールを送る

共有するユーザーのメールアドレスを入力し、編集権限の種類を選択したら、「追加」をタップ。入力したメールアドレス宛に、アイテム共有のお知らせメールが送信される。

 

3・ファイルのリンクを共有する

相手がGoogleアカウントを持っておらず、ただ書類を見せるだけで良いのなら、フィアルを名脇の「i」をタップして「リンクを共有」をタップしよう。







XPERIA Z4 完全ガイド


関連記事

ページ上部へ戻る