Evernoteで情報を記録するクラウドサービス






備忘録から日記まで日々のあらゆる情報をEvernoteへ記録する

「Evernote」は、テキスト、手書きのメモ、写真、音声、動画といった日々の記録をネット上に同期させて利用できる、クラウド型ノートアプリだ。スマートフォンで記録したメモや写真を同期してパソコンから見たり、パソコンで記録した情報をスマートフォンから参照したろなど、いつでもどこでも常に最新の情報を記録&取り出すことができる。

 

登録されたデータはすべてクラウド上に保存されているので、同じアカウントでログインすれば複数の端末でノートを同期でき、機種変更や端末を紛失してしまってもデータが消える心配がない。

 

買い物メモやアドレス帳、ウェブサービスのIDを記録したりなど、アイデア次第で無限の可能性を秘めている。パソコンからは、ブラウザや専用ソフトを使って、スマートフォンで記録したノートを閲覧や整理が可能だ。

 

ちなみに、Evernoteは無料で月間60MBまでのデータ転送に対応し、有料のプレミアムアカウントに登録することで転送量アップやパスワードロック機能が利用できるようになる。

 

 

Evernote

Evernote
無料
posted with アプリーチ

 

 

Evernoteへ新規ノートを作成して登録する

1・さまざまなノートを新規作成する

アプリを起動したら画面右下の「+」ボタンで新規テキストノートを作成しよう。作成したノートはこの画面に一覧表示されるようになっている。

 

2・新しいノートで編集を行う

新規テキストノートの作成画面。題名と内容を入力していく。画面上部の「A」ボタンで、文字の修飾やハイライト、チェックボックスの作成など行える。

 

3・写真やファイルをノートに添付する

画面上部のクリップボタンをタップするとノートに写真やファイル、ビデオ、音声を添付できるほか、手書きノートの作成や書類のスキャンなどを実行できる。

 

ノートを管理するためのさまざまな機能

1・ノートブックにまとめて管理する

作成したノートは、「ノートブック」というフォルダのようなまとまりで整理し管理することができる。

 

2・柔軟に管理するためにタグを設定する

ノートを後から検索しやすくするために「タグ」も設定しておこう。ノート作成画面のタグアイコンをタップすれば、タグの新規作成や管理が可能だ。

 

3・作成しtあのーとを編集、共有する

作成したノートを開き、画面下の鉛筆アイコンをタップすれば再編集できる。また共有ボタンでURLを送信すれば、ほかのユーザーもノートを閲覧できる。







XPERIA Z4 完全ガイド


関連記事

ページ上部へ戻る